メニュー

医師の紹介

院長:菅原健

山梨大学で漢方外来担当として、漢方薬を活用した治療を約8年担当していました。 もっと良い治療はないか、まだ治せる方法が有るのではないかといつも考えています。
そのため医者の診断治療方法を勉強し、さらに伝統医学の勉強もしてきました。 ご紹介している治療の例は現段階で一番良い方法と思われることですが、1ヶ月後にはまた新しい診断方法治療方法を見つけるかもしれません。
考えられる最高の医療を皆さまに提供したいと考えています。

経歴

1997年、山梨医科大学医学部医学科卒業
2003年から山梨大学にて漢方外来担当

1997年5月23日 山梨医科大学医学部附属病院麻酔科 医員(研修医)

1997年7月1日 山梨県立中央病院麻酔科 研修医

1998年1月1日 山梨医科大学医学部附属病院麻酔科 医員(研修医)

1998年4月1日 山梨医科大学医学部附属病院麻酔科 助手

1999年4月1日 山梨県立中央病院麻酔科 医師

2000年4月1日 青梅市立総合病院麻酔科 医師

2001年7月1日 山梨県立中央病院麻酔科 医師

2002年7月1日 山梨医科大学医学部麻酔科学講座 助手

2002年10月1日 山梨大学医学部麻酔科学講座 助手

2003年4月1日 山梨大学医学部附属病院麻酔科 助手

2007年4月1日 山梨大学医学部附属病院麻酔科 助教

2011年7月 山梨大学医学部附属病院 非常勤講師

所属学会・資格など

麻酔科専門医、麻酔科指導医、山梨大学特別報奨

学会主催・講演・著書・論文実績

今まで行ってきた学会主催、講演や著書・論文については下記をご覧ください。

学会主催・講演・著書・論文の実績