メニュー

菅原院長の漢方コラム

温活

111205

みなさん、
温活(おんかつ)という言葉を聞いたことがありますか?

就活?
婚活?

いいえ。【温活】です。
女性に大変多い【冷え性】を改善するための活動です!!

以前より女性の冷え症を何とかしようという活動はありました。
山日YBSセミナーで室井佑月さんとご一緒した際、

『漢方には、自律神経に働きかけて冷え症や便秘などを改善する効果がある』

とお話しさせていただきました。

当院では私が診察をして、その方に最も効果が高いと思われる漢方薬を処方しております。
クリニックで漢方薬を処方する利点として
①温める作用がある薬が何種類もあるので、安心して医師に任せられる
②その中でも最も高い効果を出す処方の決定はかなりの習熟を必要とするので全て医師に任せられる
③出来るだけ保険を使用できるようにしているので、個人で漢方薬を購入するよりも安価
の3点が挙げられます。

女性の皆さん、これを機に【温活】してみませんか?

(2011年12月5日 月曜日)

コラム一覧へ戻る