メニュー

菅原院長の漢方コラム

決明子の処方出来ました!

決明子(けつめいし)の処方出来ました!!

そうです、
あの歌手グループ【ケツメイシ】の名前の由来にもなった漢方です!

決明子は本草綱目(ほんぞうこうもく=昔の薬草の本)に載っている【目を良くする】種子です。

『健ちゃん、最近うちの子が視力落ちてきたので何かいい処方はないの?』
『前からいつも蚊が飛んでいるような気がしてうるさいけど何とかならないの?』
結構「目」に関する問い合わせというか相談があったので、なんとか決明子を主薬にした処方を出そうと、二ヶ月前からほとんど毎日実験していました。

まず決明子のみを煮て味見をしました。
一緒に参加した薬剤師A氏は
『口の両脇から目の外側に向かってゆくような感覚』
といっていましたが、これがその感覚です。
中心の胃や脾が置いてきぼりになる感覚…。
それと、なんと言っても飲んだ直後に視界が「バーッ」と開ける感覚は独特です!

ただ、決明子だけでは処方として不完全なので、それを補うために生薬のブレンドを考えました。

で、出来たのが2種類のブレンド。

120111-1

①少し気力をアップさせる効果を兼ね備えたもの
②背中の凝りがとれるようにしたもの
の2種類です。

私自身も交通事故に遭って以来、いつも左目の中心に見えない点があったのですが、
毎日味見をしているうちに、いつの間にか無くなってしまいました。
また、一緒に実験していた薬剤師Bは目の腫れ物が引っ込んできました。
他に血圧が下がったり、便通が良くなったりという嬉しい副作用もありました。

120111-2

『漢方は高いんじゃないかしら?』と気にされる方もいらっしゃいますが、
保険診療~処方で3割負担の保険なら1週間分で3千円かからない程度です。

(2012年1月11日 水曜日)

コラム一覧へ戻る