メニュー

菅原院長の漢方コラム

雪の日には、こんな遊びもあります

今日は先週に引き続き雪が降っています。
患者さんキャンセル続出。
暇で体力余っています。

ここぞとばかりに遊んでしまうのが「健友堂流」。

雪が降ってて寒いなら、暖まってやろう!ということで、
「健友堂オリジナルチャイの素」
を作りました。

原料は、「桂枝」、「山椒」、「甘草」、「白朮」、「生姜」の五味。

140214-1

まずはそれぞれ粉にします。
そして、秘密の配合で混ぜ合わせて、できあがりです!

ミルクティーに混ぜ合わせた粉を振りかけて、完成です!
お好みで、砂糖の量は調節して貰います。

140214-2

スタッフに試飲して貰いました。
みんな初めに言った言葉は、
「おいしー何これ?」

そして少し時間が経った頃、
「足先がじんじんしてきた」
「足が温まります!」
計算どうりの効能です。

暖まるだけではありません。桂枝や山椒のような発表剤に甘草のような甘み成分が加わることで風邪の予防にもなります。さらに山椒、白朮は胃腸を健康にする作用があります。

食後に薬効明らかなチャイを飲み、暇な雪の日を少し意味のあるものに出来て満足でした。

140214-3

(2014年2月14日 金曜日)

コラム一覧へ戻る